HOME 医師会病院のご案内 入院 ・ 見舞い 医師紹介 診療部門 地域医療機関のご紹介 東松山医師会 交通案内
医院会病院のご案内
訪問看護
検診センター
採用情報
採用情報

1.寄附金募集のお願い

公益社団法人東松山医師会では地域医療の向上に寄与することを目的として、病院を中心として昭和42年より地域に根差した医療を提供してまいりました。
事業に必要な資金は事業収入を充てていますが、今後これらの活動を充実・推進させるためには、是非とも多くの方々のご支援、ご協力も必要です。本会の事業活動にご理解とご賛同をいただき、是非ご寄付をお寄せいただくようお願い申し上げます。
皆様からいただく寄付金につきましては、本会の「寄付金等取扱規則」に則り、有効かつ適切に管理し、使用させていただきます。

2.寄附金の内容

(1) 一般寄附金
 ・個人又は団体を含む広く一般社会より、常時受領する寄附金です。寄附金額の50%以上を公益目的事業に使用
  します。
(2) 特定寄附金
 ・個人又は団体を含む広く一般社会より、使途を特定して受領する寄附金です。

3.寄附金のお申込み

寄付金お申込みの場合は、ご面倒ですが「寄付申込書」に必要事項をご記入の上、本会「事務局」 まで郵送又はファックスでお送りください。「寄付申込書」は、下記よりダウンロードしてください。折り返し「受付番号」をお知らせします。

4.寄附金の振込口座案内

郵便局、銀行備え付けの振込用紙をご利用ください。
・ご依頼人欄にはご住所、お名前、電話番号をご記入ください。
・通信欄又はご依頼人欄の先頭に、「受付番号」をご記入ください。
・口座名義(加入者名)は、「公益社団法人東松山医師会」です。
・なお、恐れ入りますが、振込手数料はご負担ください。

〇郵便振替をご利用の場合
 ゆうちょ銀行  店名038  普通預金 4689698

〇銀行をご利用の場合
 埼玉りそな銀行 東松山支店  普通預金 3979865

〇口座名義 公益社団法人 東松山医師会

5.受領書(領収書)の郵送方法

寄付金が入金されたことを確認した後「寄付金受領証明書」(領収書)を郵送いたします。 本寄付金は、寄付金控除の対象となりますので、確定申告時まで大切に保管してください。

(お礼状兼寄付金受領証明書)

6.寄付金控除申告のご案内

6.寄付金控除申告のご案内
 本会は内閣総理大臣より「公益社団法人」として認定を受けておりますので、本会への寄付金には、税法上の優遇
 措置が適用され、所得税(個人)、法人税(法人)の控除が受けられます。

(解説) 

(1) 個人の場合
 その年の、対象団体に対して行った寄付合計額のうち、下記のイ、ロのいずれか低い金額(※1)から2千円を超え
 る金額につき寄付金控除額として適用されます。
 ※1 イ:その年に対象団体に対して行った寄付の合計額
     ロ:その年の総所得金額等(※2)の40%相当額
 ※2 総所得金額等とは、純損失、雑損失、その他各種損失の繰越控除後の総所得金額、特別控除前の分離課税
    の長(短)期譲渡所得の金額、株式等に係る譲渡所得等の金額、上場株式等に係る配当所得の金額、先物取
    引に係る雑所得等の金額、山林所得金額及び退職所得金額の合計額をいいます。
 ※3 さいたま市にお住まいの方へ
    (埼玉県よりご案内:寄付金税額控除制度の一部改定について) 

  <参考例>
(2)法人の場合
  通常の一般寄付金の損金算入限度額と同額以上が別枠として、損金算入が認められます。[例]下記①と②の
  合計額
① 「別枠」
  資本金等の額 ×12分の当期の月数×0.375%+所得の金額 ×6.25%×50%
② 「通常枠」
  資本金等の額 ×12分の当期の月数×0.25%+所得の金額×2.5%×25%

  <参考例>

7.申告の方法

対象となる金額を記載し、確定申告書に本会の発行する寄附金受領証明書(領収書)を添付する必要があります。必要書類については、事務局までお問い合わせください。
また、申告の詳細については、お近くの税務署もしくは税理士にお問い合わせください。

8.寄付についてのお問合せ

公益社団法人 東松山医師会 事務局 総務課
住所 〒355-0021 埼玉県東松山市神明町1-15-10
電話/FAX 電話:0493-22-0600  FAX:0493-22-8903
ホームページ http://www.hmahp.or.jp/
E-mail soumu@hmahp.or.jp